東京穴場のおしゃれな靴激安店で、冬の靴を超お得プライスで買いました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬のブーツを買いたくて、浅草「酒井直三商店」に行ってきた

浅草には、靴の卸業者が集まっていて、安い靴屋さんがたくさんあります。
東京で安い靴を探すなら、浅草に行くのが一番です。

浅草の安い靴屋さんを紹介した記事は、当ブログの中でも一番アクセスが多いです。

東京で靴を衝撃の安い価格で買える浅草【1足500円から、4足3,000円で買いました】
何故、女は靴がこんなにもすきなのか 女性は、どうしてこんなに靴が好きなのでしょうか。 かわいい靴を履いているだけで、幸せな気持ちになれま...

ところで、今回、ブーツを買いたいと思い、浅草の酒井直三商店に行ってきました。

浅草駅から徒歩3分、不定期営業の酒井直三商店

このお店は、いつも開いているわけではないんですよね。看板もありません。
聞いてみると、金曜日や土日に開けていてるが、休みのときもあるということで、不定期な営業なんですよね。
ただ、やはり、たくさんお客さんが来る日に開けているようです。

私がこちらのお店にいったのは、

東京都立産業貿易センター台東館

に行った帰りです。ちょうど地下鉄浅草駅から産業貿易センターに行く途中に、お店があります。
実は、この東京都立産業貿易センター台東館では、いろいろな会社のファミリーセールの会場になっているんですよね。
ファミリーセールがあるときは、たいてい酒井直三商店もオープンしてくれているので、立ち寄ることができるんです。
今回、久しぶりに産業貿易センター開催のとあるファミリーセールに行きましたので、酒井直三商店も開いているといいなと思っていきました。
そして、うれしいことに開いていたので、買い物してきました。

いい靴がリーズナブルで買える

こちらのお店のいいところは、ハイクオリティの靴がとても安く買える事です。決して、ディスカウントショップ用の低品質な靴じゃないんです。
ブランドものも多く扱っています。
安い靴は、800円くらいからあります。1,000円、1,500円、2,000円なんていう靴もたくさんあります。
本当に価値が高いですよ。
だから、お店には自然にたくさんお客さんが集まってきますよね。
良いものを安く売ると、人って、何もしないくてもよってくるものなんだな、と感心してしまいます。

そしてこちらのお店の方は、とっても親切なんです。
試し履きもどんどんさせてくれます。サイズも探してくれます。
いろいろなお客様と世間話されてたりして、とても和やかな雰囲気がお店にながれているんですよね。

だからファンが多いんだろうなと納得です。

冬のブーツも豊富な品揃えで迷ってしまいました

今回は、冬のブーツを買おうと決めていました。
やはり、秋冬のおしゃれにはブーツが必需品ですからね。
でもブーツって、普通に買うと高いですよね。しかもデザインのバリエーションがたくさんあるから、たくさんほしくなってしまいます。

したがって、リーズナブルな価格だとすごくうれしいです。

店内には、季節柄、たくさんブーツが揃っていましたよ。
本革のロングブーツから、合皮のブーティー、ちょっとしたアウトドアもできそうなスノーブーツ。

高品質なインポートのレザーブーツもありました。

私は足のサイズが大きいので(24.5cm)、ほしいと思った靴があったら、まずサイズがあるかどうか確認します。これは他の靴屋さんや百貨店の靴売り場でも同じですが、ほしい靴に自分のサイズがある確率って、3分の1くらいなんですよね。
もしサイズがあったら、ラッキーと思います。

今回、幸いにも、ほしいと思ったブーツのいくつかに自分のサイズがありましたので、何足か試してみました。

その中で、普段履きできそうなレースアップのミドル丈の合皮のブーツを買いました。お値段2,000円。安いです。

パンプスも超やすい。サイズがあったら、買っておくべき

ブーツのほかにも、パンプスもすっごく安いんですよね。
一番安いのは800円でありました。
私は、昔、仕事で黒いパンプスを履いていて、頻繁に買っていた時があったんですよね。でも、プレーンなパンプスもそれなりに高いんですよ。
代替、7,000~8,000円くらいで、すっごく安くても4,900円くらいだったような覚えがあります。
仕事で消耗するものだから、安く買えたらいいのにな、といつも思っていました。
その時、こんなお店を知っていたらよかったですよね。
1,000円くらいで買えるなら、まとめ買いしておいたでしょうね。

今回は、私は、ベルト付きの丸いシルエットの靴を1,000円で買いました。
ヒールも5㎝くらいで履きやすいです。

酒井直三商店に行くときの注意事項

お店は、地下鉄浅草駅から行くと、馬道通りのデイリーヤマザキの手前にあります。
看板もありませんが、靴がたくさん陳列されているのでわかると思います。
そして、お昼は閉まっていますので注意してくださいね。

確認していないのでわかりませんが、おそらく、支払いは現金のみだと思います。

スポンサーリンク
ad-1