花粉症にヨーグルトがきくかもれしないという話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症がつらくて、体質改善を決心した

花粉症が発症してからというもの、2月から4月は本当に苦しい時期でした。

いろいろ病院を行ってみたりしたのですが、これといって効果がないことに落胆しました。
毎年、一年の内で2か月以上も苦しまないといけないなんて、もう本当に嫌だと心から思ったんです。

様々な薬を試しても効果がなかったのでたどり着いた結論は、

体質改善するしかない

ということです。
それまでなんともなかったのに突然アレルギーを発症したということは、やはり身体の中に原因があると思ったんですよね。

腸内フローラ、乳酸菌がアレルギーに効果あるという話

でね、腸内細菌がアレルギーにも関係しているという話を目にしたんですよね。
なんといか、「そう、それだよ!」ひらめいた気がしました。

そして、気が付くと、いろんな大手食品メーカーが「アレルギーや花粉所に効果あり」といって、いろんな乳酸菌入り食品やサプリだしているんですよね。

やっぱり、試すしかないよね、って思いました。

けれど、いざ試してみようと思うと、あまりにもたくさんありすぎて、どれを選んでいいのかわからない感じです。

どれもよく見えるし。
特に、大手メーカーのものは、やっぱり信用に値しますよね。潤沢な資金と人材で研究開発しているわけですから。もちろん、言ってることも信憑性ありますし。

結局、どれもよく見えて決め手がなくて買えない、みたいな状態になってしまったのですよ。
そして、乳酸菌にもいっぱい種類があって、それぞれのメーカーで、保有している菌が違うんですよね。
でも、はっきりいって、これも迷ってしまう一因です。

なんとか菌を保有しています!といわれてもいったいそれがどんな菌なのか、ぴんとこないです

私なりに勉強したところ、人によって効果のある菌がちがうのだそうで。
ということは、AさんにB社のC菌がすごく効果があったとしても、私に効果があるという保障は全くないということです
そうなると、製品レビューとかもあまり意味がないものになってしまいますよね。

高いお金をはらってサプリや機能性食品を購入しても、自分には効果なかったということも起こりうるわけです。

そう思ったら、まずは手頃に変える食品でやってみようじゃないかという結論に至りました。

この辺りの流れを先日の「菌活」の記事でも書きました。

"菌活"で花粉症とインフルエンザに勝つ【かんたんシンプル菌活】
とうとういやな季節がやってきました。 敏感な人はもう感じているようです。もう飛んでるんですよ、スギ花粉。 しかも今年は例年より飛散す...

ヨーグルト、甘酒、納豆、キムチなど、発酵食品をたくさん食べるようにしたのです。
そうしたところ、今年は花粉症の症状がほとんど出てないのです。いつもの年は、花粉が飛び始める直前から症状が出ていたのに、今年はまだ、ほとんど症状がないんですよね。
これは、やはり乳酸菌の効果ではないだろうかと思っています。

花粉症に効果があるであろうと思われる具体的な方法

これは、私には効果があると感じている方法で、確証も裏付けもないのですが、現在実行していることを書きます。

1、毎朝ヨーグルトを食べる

明治ブルガリアヨーグルトとか、雪印ナチュレ恵とか、普通にどこのスーパーでも売っているヨーグルトを食べています。

毎朝、50から80グラムくらいです。 これらのヨーグルトは400グラムで130円位で売っています。費用で言うと、毎朝80グラム食べても、一か月で780円。
かなり安価です。
一か月に4000円くらいかかるサプリより大幅に安いですね。

2、ヨーグルトにオリゴ糖をかけて食べる
オリゴ糖は乳酸菌の中でも代表的なビフィズス菌のの餌になるという「プレバイオティクス」です。
ヨーグルトの酸っぱさを緩和してくれて、美味しくしてくれるという側面もあります。

ヨーグルトにオリゴ糖。この組み合わせは最高ではないかと思っています。
ちなみにオリゴ糖はいろいろ試しましたが、一番いいと思うのは
オリゴのおかげ です。たぶん、当分同じものを買うと思います。

これを特に一月ころから毎日欠かさず続けています。
大事なのは、毎日、一定の量を食べるということです

ヨーグルト&オリゴ糖を続けた結果は

毎日、ヨーグルトとオリゴ糖を食べる。これをずっとずっと1か月以上続けました。
すると、どんな効果があったかというと、

1、便通が非常によくなる
2、風邪がインフルエンザが周囲で大流行していても感染していない
3、花粉症の症状が現れていない

ということが現在のところ実感していることです。

関東ではすでにスギ花粉の飛散が始まっていますが、ピークはまだ先。
これから、はたして花粉症が出ずに逃げ切れるのか!?

それはこの先続けてみないとわからないですが、もし症状がでたとしても、いつもの年よりも症状が軽くなるのではと期待しています。

腸内環境を整えるのは、花粉症に限らずいろいろな面で身体にメリットがあるので、今後も乳酸菌を意識して食べ物から取っていきたいなと思ってます。

スポンサーリンク
ad-1