【廃油石けん】使用済み油で簡単安全にリサイクル石鹸をつくってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロズマリです。
先日の記事でも書きましたが、子供の服の泥汚れなどに廃油石けんが大活躍していまいた。
使用済みの食用油でつくったリサイクルのエコ石けんです。
地方のハンドメイド雑貨店で2個買って使ってたんです。これが、驚くほど汚れが落ちるんで重宝していたんですよね。

*詳しくはこちらの記事で⇒

子供の服の泥汚れ、シャツのえりそで汚れは、廃油石鹸で劇的にきれいになる
子供服の汚れを廃油石鹸で下洗いしてから洗濯機で洗うと汚れが全部落ちる 子供の服って、毎日、どろんこになってたりしますよね? この泥汚れっ...

しかし、この廃油石けんがとうとうなくなってしまったんですよ。
新しく欲しいけど、普通のお店には売っていない。そこでアマゾンで探しておりました。

簡単にできるリサイクル石鹸のセットを購入

そして目にとまったのが、こちらでした。

ねば塾 まぜたら石鹸

これは、揚げ物などで使った油と混ぜるだけで簡単に石鹸ができる薬品のセットなんですね!

揚げ物の油の処理もできるし、廃油石鹸も手に入るし、一石二鳥ではありませんか。
お値段も、Amazon で 432円で送料無料と安価です。(Amazonでは、合計2000円以上の合わせ買対象商品です。)

手作りの廃油石鹸の作り方を、ネットで調べましたが、けっこう大変そうなんですよね。
まず、苛性ソーダを使わなければならない。これが劇物扱いで、取り扱いには慎重にならなくてはいけない。その点で、
なんだか気持ちが萎えてしまいます。目に入ると失明する危険もある。水に混ぜると有毒ガスが出る。そんなものは私は扱う自信がないです。
さらに、熟成が必要で一ヶ月もかかるとか。
いや、そんなに待ってられないし。今すぐ、欲しいんだよね!という気持ちでしたので、この商品をみつけて、
「これやってみよう!」と思ったわけなんです。
だって、この「まぜたら石鹸」は、

・火も苛性ソーダも使わないので安全
・翌日にはできあがる

というのですから!
早速注文してみたら、翌日には届きました。

「まぜたら石鹸」で廃油石鹸づくりに挑戦してみた

届いた「まぜたら石鹸」、早速使ってみることにしました。

まず、外観がこんな感じです。

2017-6-23-1

2017-6-23-2

この袋の中に、セットの薬品あ入っています。

2017-6-23-3

袋の中には、液体の袋と白い粉末の袋、そして、「まぜたら石鹸 プラスワンポイント」という説明書の紙が入っています。

この液体の袋は、脂肪酸カリウム(液体石鹸)
白い粉末の袋は、オルトケイ酸ナトリウムと過炭酸ナトリウムが混ざった薬品
です。

これらの薬品は苛性ソーダのように劇物指定薬ではないです。
しかし、オルトケイ酸ナトリウムは、アルカリ性薬品ですので、取り扱いには注意が必要です。
目に入ったり、肌に触れたりすると強い刺激があります。

ですから、マスク、手袋、防じんメガネをして、肌に直接触れないようにしなくてはいけないです。

私は、花粉症用のメガネを持っていたので、それをすることにしました。
ゴム手袋をはめて、マスクをして、長袖長ズボンの服をきて肌を出さないようにして作業しました。
マスクは普通のマスクをしていたのですが、できればこんな感じの防塵マスクがあるといいかなと思います。

というのも、作業の途中で粉末を少々こぼしてしまい、マスクをしていたけれど、空気中にとんだ粉末が少し口の中に入ってきたからです。

作り方はとても簡単

というわけで、作業に当たっては、メガネやマスク、手袋など気をつけなくてはなりませんが、つくるのはものすごく簡単です。

つくる容器は、このセットの袋を使うんですね。中に入った液体と粉末の袋、そして説明書をとりだします。
そして、使用済みの油を500ml入れます。

2017-6-23-4
2017-6-23-5

次に液体を入れます。そして袋の口を閉めて、シャカシャカ混ぜます。

シャカシャカシャカ

袋をよく振って混ぜてください。

すると、茶色っぽかった油がとろっとしたクリーム色になります。

さらに、粉末の薬品を入れ、袋の外からもむようにしてなじませます。
2017-6-23-6

すると、すぎに薬品が反応して暖かくなってきます。この熱は40度くらいまでにしかならないので、放っておいて問題ないです。

そのまま、ひと晩放置して完成です!

クリーム状の石鹸は、泥汚れもスッキリ落としてくれ、油汚れのお皿もきれいに洗えます

翌日は、見事に石鹸ができあがりました。
ちょっと感動です。
そして、前に買った廃油石鹸と同じように、すごく汚れ落ちがいいんです。
子供服の泥汚れや上履き洗いには、固形石鹸より使いやすいですね。やわらかいので、汚れに直接塗りつけてゴシゴシしています。
すると、見事に汚れが浮かび上がってくるんですね。
台所の油汚れも、スッキリ落ちます。これ、かなり気持ち良いです。

毎日の泥付き子供服、カレーのしみもきれいにおちる

できたクリーム状の石鹸は、タッパーウエアに入れて使っています。
soap
泥んこ服の汚れ部分に塗って、ゴシゴシすると汚れがどんどん浮かび上がります。それで、洗濯機にいれて普通に洗濯するとホントに汚れが跡形もなく消えます。

早速、子供が白いポロシャツにカレーのシミをつけてしまいました。
soap-2

しかし、見事にきれいにカレーのシミが落ちました。
soap-3

合成洗剤を買わずに、油の処理もできる。便利で環境にやさしいスグレモノの商品

使ってみての感想ですが、この商品は本当によいと思います。
台所用洗剤には、ちょっと疑問を持っていたんですよね。まず、ものすごく手が荒れるんですよ、やっぱり。
廃油の石鹸は、合成洗剤のようにキュキュっと感はないのですが、だからといって、気になるほどヌルヌルするわけではない。
合成洗剤のキュキュっとする強力な洗浄力が手肌の潤いも奪ってしまい、手荒れにつながっているんですよね。
それを考えると、廃油石鹸は手肌に優しくて安心なんです。

それに、台所用洗剤は、ついついたくさん使ってしまい、なくなるのも早い。いつも買い足していたことを考えると、リサイクル石鹸で代用できるなら節約になりますよね。

また、料理で使う油の処理も、いつも困っていたんです。
あまり油の使い回しはしたくないので、1~2回揚げ物をしたら、油の固め剤で固めて処理していました。
それも、ゴミがたくさんでるし、なんだかもったいなという気持ちになるんですよね。

まぜたら石鹸を使うと、これらのことが一気に解消されて、すごく嬉しいです。

もし興味があれば、ぜい一度試してみてくださいね!

ねば塾まぜたら石鹸

スポンサーリンク
ad-1