ジーユー【GU】パラッツォパンツは 内田有紀のコーデがかわいい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーユーで絶賛打ち出し中のパラッツォパンツ、今年らしいシルエットになるイチオシパンツ

今年ジーユーで特に、力をいれているとみられる「パラッツォパンツ」。

このパラッツォパンツは、ワイドパンツですっきりみえるIラインであるのが特徴です。

ドレープやプリーツなどで女性らしいエレガントなスタイルがつくれます。
パンツは、その時の旬なシルエットを選びたいですよね。

去年流行した、ガウチョパンツは、なんとなくアウトオブデイト(流行遅れ)な感じがしてしまいます。
大流行したトレンドの宿命ですね。

そこで、ボトムに新鮮なアイテムを取り入れるべく、このパラッツォパンツ、おすすめしたいと思います。

内田有紀のコーディネイトが可愛すぎる

ところで、今シーズンのジーユーには、女優の内田有紀さんが起用されています。
内田有紀さん、1975年生まれの41歳なんですね!美しいです。
なんだか、昔から全く年をとっていないように思えるのはなぜなのでしょう。

内田有紀さんが着ている、イージーパラッツォがすごく素敵です。
マスタードぽいイエローで、同色のトップとパラッツォのセットアップコーデ。それで、サッシュベルトでウエストマークしています。
上下ともドレープがきいた女性らしさを引き立たせるシルエット。そして、太ベルトで締めることで、ウエストラインを強調しゆるいシルエットを引き締めています。このベルトは、かなりの重要アイテムです。
このビビッドなイエローも、内田有紀さんに似合ってますよね。
これが、ベージュやブラックだったらそれほど魅力的には見えなかった。
イエローは、今年のトレンドカラーです。そして、華やかで明るい印象を与える色でもあります。
40代の美しき女優が、さらに魅力アップにみえるスタイリングだと思います。

内田有紀が着ているイージーパラッツォはこちら

参考にする点は、

・ボトムに新鮮なシルエットを選ぶ。
・きれい色のボトムに挑戦
・太ベルトでしめる

ということですね、

以上の点を取り入れると、かなりいい感じのスタイリングになると思いますよ!

おすすめはプリーツイージーパラッツォ

内田有紀さんが着ている、プレーンなデザインのパラッツォパンツもよいのですが、私が注目しているのは、プリーツイージーパラッツォです。
こちらは、GUのページでは、モデルの中条あやみさんが着ています。
中条あやみさんは、1997年生まれの20歳です。若い!20歳以上年の違う中条さんと並んでも違和感のない内田有紀さんの若さに再度びっくりします。

プリーツパンツ、ってなんだかハードル高そうなイメージがあります。
しかし、あえてベーシックではないシルエットを取り入れることで、スタイリングにオシャレ感が出てくるわけです。
揺れるプリーツの感じは、女度アップにつながること間違いありません。
これからの季節であれば、サンダルやミュールとあわせると、すごく女らしい素敵な糞に来に仕上がると思います。

中条あやみが着ているイージープリーツパラッツォはこちら

しかし、これも、ウエストゴムのイージーデザインなので、太ベルトやサッシュベルトでウエストマークするのを忘れずに!
それをしないと、イージーすぎでだらしない感じになってしまうかも。
シルク系のスカーフをウエストに巻くのもGOODです。この間、ジーユーのスタッフさんがそういうコーデをしていて、かわいいなー、と思ってみていました。

パラッツォパンツとあわせるトップスのおすすめは?

パラッツォパンツにはどんなトップスをあわせるとよいでしょうか。
アラフォー、40代女性におすすめしたいのは、全体的に「フェミニンでエレガント」なスタイリングです。

中条あやみさんのようにグラフィックTシャツとのスタイリングは、かなり厳しいですよね。
また、ロングカーデのような長いトップスをあわせるのも、あまりおすすめできません。上下とも長くて重量感のあるアイテムだと全体的に重苦しい印象になってしまいます。

ジーユーのトップスでイチオシは、

七分袖のオフショルダートップスです。

オフショルダーは、今年の流行アイテムの一つですが、肩出しはちょっと、、とためらってしまいがちですよね。
でも、このオフショルダーは、太いストラップが肩についているので、露出多すぎって感じにみえないんですよ。

さらに7部袖というのは、腕をほっそり見せる効果もあります。このトップスとパラッツォ、そしてウエストマークでかなりかわいいスタイリングになりますよ!

おすすめの2way オフショルダートップはこちら

スポンサーリンク
ad-1