子供が自分から勉強する気になる教材とは?「勉強しなさい!」というのに疲れたママへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生が自分から勉強する方法を考えた

こんにちは、ロズマリです。
我が家には小学生低学年の子供がおります。

私は、小学生低学年のうちは、塾にいかなくても自宅で学習する「習慣」を付けて欲しい。
そう考えていました。
しかし、なかなかうまくいかなかったのです。

勉強しなさい!といっても、全然しない子供

「毎日、少しづつ勉強しようね。」

といって、問題集を買い与えました。
しかし、言われたときだけしかやらないし、毎日継続してやるなんていう状態には全然ならなかったのです。

テレビをみてしまったり、後でやるといっても、時間が遅くなると眠くなり、寝てしまう。

さあ、やろう!といって、勉強机に座っても、絵を書いたり、ぼーっとしたり、なかなか取り掛かろうとしません。

「勉強しなさい!」と、つい怒り口調で言ってしまっていました。

どうしたら、勉強しなさい!と言わなくても自分でやるようになるのかなとかなり思う悩みました。

そして、試行錯誤をした後、あることにたどり着きました。

子供は楽しければ、夢中でやる

子供って、楽しければ、言わなくても夢中にやるんですよね。
例えば、好きなテレビは、止めなければ、何時間も見ています。

ゲームは極力やらせないようにしているのですが、親のスマホを勝手につかってゲームをやったりしている時もあります。

子供は、

楽しければ、進んでやる

と思うわけです。

子供には、算数や国語の問題集をやらせていたのですが、その中でも、国語の読み物がたくさんあるタイプの問題集は比較的頑張ってやっていたのですよね。

おそらく、物語がおもしろかったからだと思います。

漢字の練習や計算問題などの問題集は、なかなか続かなかったです。

単調なものは、子供は絶対続かないです。

まだ小さい子は、問題集をひとりで読んで問題を解いていくというスタイルは、かなり難しいんですよね。

それで、ふといろいろネットを見ていた時に、目にしたのが、タブレットの学習教材でした。

「あ、これいいかも!!」

とひらめきました。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

自分から「やりたい!」という子供

タブレットの教材もいろいろあるようでしたが、私が一番いいな!と思ったのは、

スマイルゼミ

でした。

私が注目したスマイルゼミのよいポイントは次のようなことです。

・アニメの解説や、音声で答えあわせで子供が飽きないで楽しんで勉強できる。
・紙がちらばらない。全教科、タブレット一つで完結するので、勉強机もすっきり。
・ゲーム形式の問題があるので、子供にとっては絶対楽しい。

・英語はネイティブ発音を音声で学べる。

・学習状況がひとめでわかるので、目標をたてやすく、勉強を続ける意欲がわく。

といったようなことです。

これなら、きっと、母親が「勉強しなさい!」と言わなくてもやるだろうと思いました。

塾に比べて、費用も安い

スマイルゼミは、費用も比較的安いのが魅力です。

国語、算数、英語と3教科をやって、月々会費が¥2,980~ なのです。
コースが、「標準コース」と、学習量が1.5倍の「発展コース」があるのですが、
発展コースでも、12ヶ月払いで、月々¥3,480 です。

学習塾の公文は、幼児・小学生の場合、一教科¥6,480です。
国語、算数、英語と3教科やった場合、¥19,440 になります。

かなりの額になってしまいますね。

スマイルゼミは、タブレット代で¥9,980 かかってしまうのですが、それも、学習塾との料金の差を考えると
あまり気にならないように感じました。

まずは資料請求をしてみることに

という感じでスマイルゼミ、やらせてみたい!と決めた私は、早速資料請求しました。



早速、スマイルゼミの動画を子供に見せてみました。

すると、子供は

やりたい!!

と、やる気まんまんです。(笑)

なので、早速資料請求をしてみたところです。

教材開始したら、また、リポートを書きますね。

スポンサーリンク
ad-1